2009年04月26日

DBT☆


円高の勢いに乗って、米国にオラっと注文。


バックオーダーと言われて待つこと約2ヵ月・・・


すっかり円安も進んでしまい、円高の恩恵を受け損ねたとりあたまです。




きました!!DBT(DIAMOND BACK Tactical)のマグポーチとグレネードポーチ☆

プレキャリとの色の相性もぴったんこ☆


このマグポーチ、互い違いに2本のM4マガジンを収納することができます。

マガジンを入れた感覚は、ちょっとゆるいかな??といった印象。

ポーチ単品でマガジンを入れて、逆さまにするとマガジンはするっと落ちます。

こんなんで良いのか!?と思いきや、そのためのゴムの止め具がついてます。

グローブをした手でもつかみやすいように滑り止めつき。この辺がレプリカとの違いかなぁ。。。

重たいWAM4マガジンもしっかりホールドしてくれます!

ゴムを外せば、ちょっとゆるいぐらいの感覚が気持ちよくマガジンを抜かせてくれます☆

いや~、いいねぇ☆

一つだけ気に入らないところと言えば、フロントのコマ数が合ってないところですが、使用上の不具合は全くなしなので大いに満足な一品です!!



続いてグレネードポーチ☆

奥様からいただいたトルネード用。







気持ち大きめですが、すっぽり収まります☆

ちなみに上の写真は撮影用にトルネードを底上げしてます汗

こいつの内側は滑り止めが付いています。




これもフタをめくりやすいように大型のミミがついています。



とりは本物の装備品はこのDBTの商品しか知りませんが、やっぱり本物は違うと思います。
とりはゲームでガンガン使って使って使いまくるタイプですので、使っていくうちにヨレヨレ感が出てくるのがイヤで、
結局本物、と言う選択肢を選びました。
多少高くても、好きなものは良い物を長く使いたいなぁ、と考える今日この頃。


さて、次は何を買おうかな♪








ところで・・・
トルネードを実戦配備して早半年。
トルネードによる戦死者もちらほら出始めていますw
U箱で、悲鳴と共にヒットコールをしてくれた方もいました。
落し物をしたのかと、親切に近づいてそのまま戦死した人もいました。。。



M&Fキャリバーさん。
笑いをありがとうw



  
Posted by とりあたま at 00:27Comments(10)装備