2011年04月08日

ボルトストップを修理せよ! 前編

3.11からまもなく一ヶ月ですね。

震災で被害を受けた方々、またお亡くなりになった方々への哀悼の意を表しつつ



ぼちぼちブログ再開しますicon01












地震の前から、ボルトストップの調子が悪かったWAM4様。



最終弾を撃ってもボルトストップがかかりませんface07

ボルトストップがかかる動き
1 最終弾が発射されるとマガジンフォロワーが最上部に上がり、ボルトストップレバーA→Bが動く
2 ボルトストップレバーBによりボルトキャッチが上に持ち上げられる
3 ブローバックを終え、前進してきたボルトは上昇したボルトキャッチに引っかかり、ボルトストップがかかる

この一連の動きによりボルトストップがかかるわけですが、どうもしっかりかかってくれません。

ボルトキャッチとボルトが接触するところを見てみると。。。


削れてやがる!!



ボルトが削れてまあるくなってますface07



これではボルトキャッチがボルトに引っかかりにくく、ボルトキャッチがかからないのもしょうがない。




修理方法
1 新しいボルトを用意する
2 丸く削れたところをさらに削って、引っ掛かりをよくしてあげる
3 インサートを埋め込む


1 は予算の都合で却下w
2 だとまた削れてしまうので、根本解決を目指しましょう!

と、いうことで削って、穴あけ、埋め込み作戦開始~!!


つづく!!w


  
Posted by とりあたま at 15:36Comments(4)WAM4